肌荒れ ひどい

顔の肌荒れを早く治す!肌潤糖私の口コミ【ビフォーアフター】

顔の肌荒れは早く治したいですよね。何と言っても目立ちますから。

 

 

顔の肌荒れ女の子

 

 

娘はアトピーで顔のどこかに肌荒れが1年中起こります。

 

 

まぶたは腫れて赤くなり、目の下も赤い。
ほっぺたもすぐに赤くなり、おでこはカサカサで赤い。
耳の後ろは切れて血が滲んでいます。(でも痛くないらしい・・・)

 

 

皮膚科で処方された薬をぬると一定のところまでは治りますが完治しない。

特におでこ!!おでこの肌荒れはいつまでたっても治りません。

 

 

肌荒れのおでこ

 

 

娘のおでこです。
薬でここまでは治るんです。
でもここまでなんです。

 

 

肌はかさかさで乾燥してかゆみがあり、ぶつぶつがあります。

 

 

ここで肌潤糖を試してみると・・・・。

肌潤糖の使い方はこちら

 

 

肌潤糖使い方

 

 

肌潤糖使用直後の肌です。

 

 

肌潤糖使用直後のおでこ

 

 

ぶつぶつの部分は濃いピンク色になり、その周辺はうっすらピンク色。
カサカサだった肌がツルッとして落ち着いていると思いませんか?

 

 

肌潤糖が肌の奥まで浸透して潤いを届けたので
肌全体が全体がしっとりとして白いですよね。
うるおいのある肌はキメが整い、光の反射がよくなって白く見えるんですよ。

 

 

せっかく肌潤糖で得た潤いを逃していけません!!
薬と保湿ローションをぬって肌表面にフタをします。

 

 

肌のかゆみが治まったようでその日、娘は肌を掻きませんでした。
そして薬・保湿ローション・肌潤糖を毎日1回使用して3日目!!

 

 

娘のおでこです。

 

 

肌潤糖使用3日後のおでこ

 

 

ぶつぶつがキレイに消えています!!
薬のみの頃と比べると肌のキメが整ってきてますよね。

 

 

肌荒れは長期戦になる事が多いですが
1日でも早く治すなら皮膚科の薬と肌潤糖の併用をおすすめします。

 

 

 

肌荒れひどい.net トップへ